2013年01月29日

職場のお姉さまの左翼っぷりがやばい

みなさま、職場で政治的発言はしていますか?私は、職場で政治的発言をしないよう、意図的に気を付けています。
保守的な発言をすれば、革新派から反感を買いますし、左翼的な発言をすれば、右翼的な思想の方の気分を害します。公明党は一応中道とされますが、支持母体の創価学会は好き嫌いがはっきりし、支持するも地獄、批判するも地獄です。

要するに、政治的な発言をすれば、どの立場を取ろうとも、どうしても敵を作るということです。そうであれば、しない方が賢明だということです。法学部ならともかく、会社で思想信条をぶつける必要はありません。

が、私の職場のお姉さま方は、そんな細かいことは気にせず、仕事中に政治的な話を雑談しています。例えば、、、。

--------------------------------------------------
・アベノミクスは格差が拡大する(根拠不明)

・アベノミクスで実体経済は良くならない(根拠不明)

・安倍総理は性急すぎる(もっとちんたら政治をやれということ?)

・安倍総理は調子のってるからそのうち腹痛で消える(もはや意味不明)

・4年後は民主党が選挙で勝つ(根拠不明)

・君が代は戦争賛成という意味だから、子供には絶対に歌うなと言っている。
 だって、学校でそう習ったから。(日教組が聞いたら泣いて喜ぶでしょうなぁ。)

・君が代で起立する人は、ちょっと頭がアレな人。(ごめんね、頭のアレな同僚で…)
--------------------------------------------------

などなど、左翼フルスロットルで盛り上がっています。一応、保守的な思想の私は相当気分を害してますよ、お姉さま〜。

皆さまも、職場での政治的発言は、無用な敵を作らぬよう、重々お気を付けくださいませ。



posted by FUJI at 22:08 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。