2013年02月04日

スペイン首相に不正疑惑!再び揺れる欧州市場。

スペインとイタリア国債利回りが上昇、政治情勢の不安定化を懸念(ロイター)
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130204-00000053-biz_reut-nb

ラホイ首相批判収まらず、野党は辞任要求−不正疑惑否定でも(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MHODFU6JTSFD01.html

スペイン首相が不正資金を受領したというスキャンダルが持ち上がり、スペインが大騒ぎになっています。不正受領があった!いや、そんなことはしていない!これが証拠の明細書だ!いや、それはねつ造された資料だ!などなど、国を二分しての泥仕合です。

今回の疑惑を受け、政治の混乱は必至。市場もすぐに反応し、国債利回りが上昇しています。欧州債務危機とは全然関係ないところで火の手があがりました。


posted by FUJI at 21:49 | Comment(0) | 国家財政ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。